09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主夫

退院した日、篤おじさんに新居まで送ってもらったのですが、今後は小猿が自宅で料理を作って行くと知った篤おじさんは、小猿と私を車に乗せて買い物に連れて行ってくれました

自宅に車は無いし、近くにはお店も無いので助かりました

小猿も久々の買い物に大喜びしました

生協のスーパーとディスカウントショップがある方向を道案内しました

小猿にとっては初めてのお店で、興奮したように色々見ています

私もあまり来ない所だったので、買い物は楽しかったです



ねえねえ、みりちゃん、何々買う?



取り敢えず、野菜と肉と魚とインスタント食品1週間分位かな?



わかった!!



小猿は杖を着いていますが、店をドンドン進みながら、私が押しているカゴの中に商品を入れて行きました



ねえねえ、お酒はどうする?



ダメさ、腎臓の悪かとに



チェ~



今日だけ退院のお祝いにビール飲もうか?



うん、やったね!! おつまみは?



作らんばさ



あっ、そうか、解りました~



お菓子も少しは買うとこうか?



やった、お菓子~!!



みるみるカゴいっぱいになりました



大丈夫かな~・・



大丈夫さ、篤おじさんの車は大きかもん!!



違う、お金の足りるかな、て言よっと



あっ そうか、ごめんなさい



篤おじさんが大笑いして



みりさん、足りん分はおいが出すけん、小猿連れて買い物は出来んやろし、いっぱい買うとかんね



そう言ってくれましたが、送り迎えしてもらっただけでガソリンも使ったはずだし、甘える訳には行きません
小猿に、レジに行こうと合図をしますが、それが解らない小猿は




何? 目の痒かと?



違う~、もう~、もう終わりて



また篤おじさんが大笑いしました



買い物が済み私達を家に送ると、篤おじさんは帰って行きました



小猿が台所に立ち「さてと」と言うので、小猿用のエプロンを渡しました



うわぁ~ おいに?



台所に立つとは自分やろ?



うん、 やったね、おいの制服ばい!!



嬉しそうにエプロンをして、事務用のキャスター付き椅子に座り、夕食を作りだしました

初日の夕食は、鯵のお刺身と、肉じゃがと、厚揚げのお味噌汁でした


とても美味しかったのを覚えています


退院のお祝いに缶ビールを1本ずつ飲みました



これからは主夫になる



もしかしたら、なにかといじけるかな・・? と少し不安でしたが、全くそう言う事も無く、食べ終わると直ぐに食器洗いもしてくれました


小猿は、自分の生き方をキチンと決めたようでした

FC2 Blog Ranking
関連記事

おはようございます^^

みりのこさん、いつも私のブログに訪問&コメント頂き、ありがとうございます。読むばかりで失礼しておりました。

「主夫」って今では普通に通じるようになりましたけど、小猿さんは先駆者ですね。自分のお城で活躍する様子は、読んでいても楽しいです。それにしても、当時のことを鮮明に覚えていらっしゃいますね。大切な想い出、ですものね。

これからも読ませて頂きたいと思います。

No title

こんにちは^_^

小猿さん、自分のお城で楽しそうですね(o^―^o)
お買い物にお料理に、久しぶりで嬉しそうな様子が伝わってきて気持ちがあったかくなりました。

主夫。
小猿さん、制服着て楽しみが見つかってよかったですね。

No title

小猿さんも自分の状況をしっかり
受け入れられているんですね。
エプロンを「制服」と言って喜ぶ姿に
覚悟のようなものを感じました。
でも覚悟とともに、これからのみりのこさんとの
生活が楽しみでしょうがないみたいですね。
読んでて微笑ましいです。

こんにちは♪

無事に退院し新しいお城での生活、小猿さんにとっても新鮮でしょうが、みりのこさんにとっても新鮮な生活が始まりましたね(*^ー^)

小猿さんのお料理はそんなに美味しいのですか? やはりプロの味は違うのですね♪わたしも食べてみたいです( ̄O ̄)

こんにちは☆

楽しそうな二人の暮らしぶりが伺えますね、素敵な思い出を抱いて前に進んでくださいね(#^.^#)
Secret

プロフィール

みりのこ

Author:みりのこ
みりのこのブログへようこそ☆
私は5年前に小猿(夫)を亡くし、まだ命日の時期には無気力状態になる弱虫です。
でも、そろそろ強くなりたいのです。
14年間の闘病生活を振り返り、小猿からのメッセージを見つけ、今後の人生を楽しく生きて行こうと思います。
よろしくお願いします。
コメントがありましたらmirinoko@gmail.jpまでどうぞ☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。