07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレフォンカード

週末の面会以外は離れていたため、小猿は夜に電話を掛けてきていました

当時はまだ携帯も無く、公衆電話から家の電話に掛けてきます

小遣いは、その電話代も含めて渡していましたが、一旦電話で喋りだすと限りなく喋るため、小遣いはあっと言う間になくなっていき

電話代が無くなれば、コレクトコールで掛けてきます


そのコレクトコールは電話代が高いので、最初はビックリしました

なので、500円のテレフォンカードを5枚買って、面会時に渡し、1日1枚を守るように言い聞かせました

公衆電話自体電話代が高く市外通話なので、テレフォンカードはすぐになくなります

ダメだと言うのに、2枚目を追加したりすると、テレフォンカードは足りなくなり、するとまたコレクトコールで掛けてきます


面会に行くだけでもお金が掛かり電話代もお金が掛かる、でも私達はブルジョワではありません

来年はまた左下肢の手術をするし、その時はまた付き添うので、私はまだ就職はせず、小猿の傷病手当で生活していました

使えるお金は限られています

なのに、何度言ってもコレクトコールで掛けてきます

ある時、電話の中の人が「コレクトコールお繋ぎしますか?」と聞くので



お金が掛かるからダメだと言って断って下さい



と言うと、少しの間が開き、「承知しました」と言い、切れました

すぐに電話が鳴り、「そこをなんとか、とコレクトコールです、お繋ぎしますか?」



えーもう、すみません、断って下さい、なに言われても断って下さい




「・・・承知しました」




次の面会で、この事を厳しく叱りました



解ったさ、ごめんさぁ



その後はテレフォンカードだけで済みました

1回500円の電話は、特に内容の無い話しばかりで、最後は



あーもう終わるばい、あーぁ、あと5ばい、4、3、あーぁ



で終わる電話を毎晩掛けてきていました


その使い終えたテレフォンカードの束は今も残っています

FC2 Blog Ranking
関連記事

おはようございます

お久しぶりです!
でも、毎日読ませていただいています。

電話の中の人が、
「そこをなんとか、とコレクトコールです、お繋ぎしますか?」
って言うの、思わず吹き出してしまいました(≧∪≦)

コレクトコールって、経験ないのですが、そんなこと言うんですね(笑)

みりのこさんと小猿さんは、急展開で結婚となりましたが、小猿さんはもう本当にみりのこさんにぞっこんだったんですね。
本当は、お義母さんが式場を予約する前から、実はみりのこさんのことを好きだったのかも?と思うぐらいです。

No title

失礼な言い方かもしれませんが、小猿さんとても可愛い方ですね。
そしてみりのこさんをすごく大事に思っていたんでしょうね。

昔は携帯電話なんてなく、連絡取り合うのも苦労しましたよね。
テレフォンカードなんて若い人達は知らないんだろうな、と思うと
自分も年を取ったなと寂しくなってしまいます。

No title

テレフォンカード懐かし~~~いe-267

でもでも最近は通話料がタダとか本当に便利になりましたよね!

なんだか不自由だった時が懐かしいなぁ~その時の方が一生懸命に時間を作ったり、電話番号でも覚えてたり・・・
今がイヤじゃないけど・・・ふっとあの当時に戻りたい気もします。

みりのこさん!本当に羨ましい位大切に思われてたんですね!そしてカードを大切に今でも保管しているみりのこさんも小猿さんに負けない程同じくらいに!

「うちら~はまだまだじゃね~(笑)」

こんばんは♪

ブロクの中には小猿さんが生き生きとしていますね。
テレフォンカード1日1枚は、なんと贅沢な、と思いますが、小猿さんにとっては足りなかったのが、なんだか切なくなりますね。

こんばんは

小猿さん、寂しがりやですもんね。毎晩電話するだけじゃ寂しさは解消されなかったのかも( ̄∀ ̄)

でも、なんだか悲しくなるのは何故だろう(ρ_;)

当時の1日500円は大変だったでしょうね。

No title

こんばんは(^.^)

さっそく、コレクトコール???状態です(´∀`*)
テレフォンカードは使ってたのでわかりますが。

1日1枚にはちょっと驚きです。小猿さんよっぽど寂しかったんですね。。。
小猿さんとの楽しいお話の代償が電話代。ハードルが高いような気がします。

私事で申し訳ないですが、先日はうちの駄ブログにコメントくださいましてありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

それでは

No title

みりのこさん、こんばんは。

その頃に、携帯電話があれば、もっと便利だったかもしれないけれど、こんな素敵なエピソードはうまれなかったかもしれないですね。

テレフォンカードに、小猿ざるさんの愛がいっぱいこもっているんですね。

No title

おばんです。
そういえばあまり電話で話した経験ってないです・・・
テレカもコレクトコールもほとんど利用したことがないです。
市内通話なら3分10円・・・
小猿さんの病院からみりのこさんの住まいまでだと
3分でどのぐらいの金額がかかったのでしょうか。
仙台市出身の歌手稲垣潤一さんが
『コインひとつのエピローグ』という歌を歌っています。
切なく哀しい歌ですが好きな1曲です。

Re: おはようございます

★RIKO★さん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 電話の中の人が、
> 「そこをなんとか、とコレクトコールです、お繋ぎしますか?」
> って言うの、思わず吹き出してしまいました(≧∪≦)

単調な声でそう言いました(笑

> 本当は、お義母さんが式場を予約する前から、実はみりのこさんのことを好きだったのかも?と思うぐらいです。

それがそうでは無かったみたいです。小猿の好きな女性のタイプは私とはかけ離れていました(-"-)

Re: No title

★まーるまーさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 失礼な言い方かもしれませんが、小猿さんとても可愛い方ですね。

失礼じゃないですよ、ほんと可愛い人でした(^○^)

> 昔は携帯電話なんてなく、連絡取り合うのも苦労しましたよね。
> テレフォンカードなんて若い人達は知らないんだろうな、と思うと

そうですね、自宅に掛けても親が出るので勇気が必要でしたね(^○^)
テレフォンカード、若い人は知らないのですか?(@_@;)

Re: No title

★凸凹やんさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> なんだか不自由だった時が懐かしいなぁ~その時の方が一生懸命に時間を作ったり、電話番号でも覚えてたり・・・

確かに何人もの電話番号を覚えていましたよね、今は携帯が覚えてくれるから、記憶力が退化しています(>_<)
>今がイヤじゃないけど・・・ふっとあの当時に戻りたい気もします。

昔は昔の良さがありましたね♫

> 「うちら~はまだまだじゃね~(笑)」

ここで「うちら」と言ってる時点でもう凸凹やんさんが勝っとるばい!(笑

Re: こんばんは♪

★うささん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> テレフォンカード1日1枚は、なんと贅沢な、と思いますが、小猿さんにとっては足りなかったのが、なんだか切なくなりますね。

うささんの言葉に、小猿が「ほら見てみんね~」と言ってると思います(-"-)

Re: こんばんは

★あーたんさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 小猿さん、寂しがりやですもんね。毎晩電話するだけじゃ寂しさは解消されなかったのかも( ̄∀ ̄)

寂しがるのもたいがいにせろって感じですよね(-"-)

> 当時の1日500円は大変だったでしょうね。

そうよ~・・もう(T_T)

Re: No title

★祐希さん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> さっそく、コレクトコール???状態です(´∀`*)

えっとね、電話を受けた方が通話料を払うシステムです。手数料も取られるからかなり高額!(>_<)

> 1日1枚にはちょっと驚きです。小猿さんよっぽど寂しかったんですね。。。
> 小猿さんとの楽しいお話の代償が電話代。ハードルが高いような気がします。

かなりの贅沢ですよね、全く・・・(-"-)

> 私事で申し訳ないですが、先日はうちの駄ブログにコメントくださいましてありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

いいえ~、もう大丈夫なんかな?後で行きますね(*^^)v
>
> それでは

Re: No title

★きゃろるさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> その頃に、携帯電話があれば、もっと便利だったかもしれないけれど、こんな素敵なエピソードはうまれなかったかもしれないですね。

きゃろるさんが言うと、素敵に思えてしまいます(^○^)

> テレフォンカードに、小猿ざるさんの愛がいっぱいこもっているんですね。

そうでもないっす・・・(>_<)

Re: No title

★じょにパパさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> テレカもコレクトコールもほとんど利用したことがないです。

えー、テレカ使った事無いですか?(@_@;)

> 小猿さんの病院からみりのこさんの住まいまでだと
> 3分でどのぐらいの金額がかかったのでしょうか。

どうですかねー、テレカ1枚で20分位の通話でした(^○^)

> 仙台市出身の歌手稲垣潤一さんが
> 『コインひとつのエピローグ』という歌を歌っています。
> 切なく哀しい歌ですが好きな1曲です。

そうですか、いつかアップして下さい♫ヽ(^o^)丿
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【テレフォンカード】

週末の面会以外は離れていたため、小猿は夜に電話を掛けてきていました当時はまだ携帯も無く、公衆電話から家の電話に掛けてきます小遣いは、その電話代も含めて渡していましたが、...

プロフィール

みりのこ

Author:みりのこ
みりのこのブログへようこそ☆
私は5年前に小猿(夫)を亡くし、まだ命日の時期には無気力状態になる弱虫です。
でも、そろそろ強くなりたいのです。
14年間の闘病生活を振り返り、小猿からのメッセージを見つけ、今後の人生を楽しく生きて行こうと思います。
よろしくお願いします。
コメントがありましたらmirinoko@gmail.jpまでどうぞ☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。