07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泊まり込み

手術当日、小猿はICUにいたので、私は元々小猿のいるベッドの横に、貸し出しの寝具を床に敷いて寝ることになりました

付き添いとして、病院に泊まるのは初めてで、少しワクワクしていたのですが、まさか床に直に布団を敷くとは知りませんでした

でも、思ったより痛くなくて、やはり病院の寝具は上等なんだと思いました

それに、椅子に座って面会するより、足を伸ばして横になれるのは身体的にも楽でした

ICUには入れないので、私は21:00の消灯と同時に横になって眠りました


翌日から、小猿は自分の部屋に戻ることが出来ました

痛み止めの座薬を1日2回まで使って良かったので、さほど苦しく無かったようですが、股関節の骨を切って、半回転させ、また繋ぐ手術をしているので、ベッドから動く事は出来ません

排泄もベッド上で、寝たまましなければならず、私の役目は尿器や便器を小猿にあげて、済んだらもらってトイレに持って行って洗う事でした

最初は恥ずかしがっていた小猿ですが、1~2回で慣れてしまい、全く遠慮せず頼むようになりました



たまには遠慮せんね、もーう



わかったさ、たまには遠慮すっさ



部屋の患者さんが笑うので、私もその会話は、傍からみればおかしいよね、と気付き笑いましたが、小猿はどうして笑われているのか解らないようでした

そして夕食が済むと、私は自分の寝具を取りに倉庫へいき、ベッドの横に敷き寝仕度をします

椅子に座るより楽なので、布団を敷くのが嬉しかったのですが、小猿は、20:00過ぎても私が帰らず傍にいるのが嬉しかったようで、夕方布団を取りに行く時はいつも



やった!! 布団!! 布団!!



と喜んでいました


お風呂は、患者さんの入浴時間が済むと、私達もシャワーを浴びていい事になっており、洗濯はコインランドリーと乾燥室があるので、本当に泊まりの付き添いの方が楽でした



なんか新婚旅行のごたるねー!!



夕食を食べている時に、小猿が突然言うので、私はムセて咳込んでしまいました

部屋の患者さんも笑い、ムセてしまう人もいました



もう、笑わせんでよ~



ごめんさぁ、 みなさん、すいませんでしたぁ、こいでよかぁ?



それでまた、みんなも私も笑いました


泊まり込みの付き添いが出来るのは、手術後の1週間まで、と決まっていたため、小猿は本当に嬉しかったのだと思います

FC2 Blog Ranking

関連記事

こんにちは^^

 小猿さんは、本当にかわいらしい人ですね^^
 私も祖父の付き添いで病院で寝泊まりしたことがありますが、こんなに楽しそうな状況ではなかったですね。後夫の父の時も病院で泊まりましたが、ソファで寝ただけだったので、結構辛かったです^^;

 小猿さんの無邪気さはどこから来るんでしょうか?
 本当にほっこりします。。。

 いつまでもこの小猿さんと、みりのこさんの温かい関係が続いてほしいのですが・・・。

No title

わたしの父が入院していたときも母がずっと付き添ってました。
週末だけわたしが交代したりしていましたが、
こんなに楽しそうにはできませんでした。
もちろん辛い気持ちも多いにあったでしょうが、
これもお二人の人柄があってこそ成せることなんでしょうね。

こんにちは♪

みりのこさん、こんにちは

小猿さん、ほんと可愛い~(^O^)

だって新婚さんですもの、嬉しくてたまらなかったんでしょうね(^○^)

みりのこさん

こんにちは、小猿さんさんの嬉しい笑顔が見えるようです(≧∇≦)

ほんと可愛いわ~♪

Re: こんにちは^^

sachiko.tさん
こんばんは、コメントありがとうござおます(*^_^*)

>  小猿さんの無邪気さはどこから来るんでしょうか?
>  本当にほっこりします。。。

ほんと私も不思議です、小猿の性格は、そうですね、無邪気ですね(^○^)


Re: No title

★まーるまーさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> わたしの父が入院していたときも母がずっと付き添ってました。
> 週末だけわたしが交代したりしていましたが、
> こんなに楽しそうにはできませんでした。

そうなんです、小猿は楽しんでいますよね。

小猿は、なんでも楽しく変えてしまう雰囲気を持っていました(*^^)v

Re: こんにちは♪

★うささん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> だって新婚さんですもの、嬉しくてたまらなかったんでしょうね(^○^)

確かに新婚ですね・・・(^◇^)

Re: みりのこさん

★あーたんさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> こんにちは、小猿さんさんの嬉しい笑顔が見えるようです(≧∇≦)

嬉しい小猿を見せたいもんです♪

No title

こんばんは^_^

小猿さんの無邪気なかんじがうかがえてほっとしたというか、私まで笑顔になれました。

お泊りの付添いってたしかに新婚旅行みたいですね。朝から夜までずーっと一緒。家以外のところで。
シャワーも浴びれたなんて設備がいいですね。私が働いてたところはナシでしたから^_^;

それではまた

Re: No title

★祐希さん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 小猿さんの無邪気なかんじがうかがえてほっとしたというか、私まで笑顔になれました。

小猿といると誰でも笑顔になれますよ♪

> お泊りの付添いってたしかに新婚旅行みたいですね。朝から夜までずーっと一緒。家以外のところで。

確かにそうなんですが、6人部屋なんですよ・・(恥

> シャワーも浴びれたなんて設備がいいですね。私が働いてたところはナシでしたから^_^;

長崎大学病院は市内で一番大きくて設備が揃っていますが、難しい病気の患者様が集まる所ですから・・
> それではまた

No title

おばんです。
自分も一晩だけ祖父の付き添いで泊まったことがありますが
簡易ベッドを借りてそれに寝ました。
慣れていないのでほとんど寝ることができませんでした。
祖父はかなり頑固でわがままな人でしたから
どうなるか心配でしたが
入院初日ということあり疲れもあったのか
次の日の朝まで起きることがありませんでした。

でも痛がらないリハビリも不思議な感じ・・・
本人には痛みがないから良かったのでしょうね。

Re: No title

★じょにパパさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 簡易ベッドを借りてそれに寝ました。

ベッド借りれたんですね、私はブルーシートでした。

> でも痛がらないリハビリも不思議な感じ・・・
> 本人には痛みがないから良かったのでしょうね。

傷みを感じないのは救いですね。
ほんと不思議でしたヽ(^o^)丿
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【泊まり込み】

手術当日、小猿はICUにいたので、私は元々小猿のいるベッドの横に、貸し出しの寝具を床に敷いて寝ることになりました付き添いとして、病院に泊まるのは初めてで、少しワクワクしてい...

プロフィール

みりのこ

Author:みりのこ
みりのこのブログへようこそ☆
私は5年前に小猿(夫)を亡くし、まだ命日の時期には無気力状態になる弱虫です。
でも、そろそろ強くなりたいのです。
14年間の闘病生活を振り返り、小猿からのメッセージを見つけ、今後の人生を楽しく生きて行こうと思います。
よろしくお願いします。
コメントがありましたらmirinoko@gmail.jpまでどうぞ☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。