07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術と願掛け

大腿骨頭壊死の右股関節の手術日と時間が決まりました

オペ出し(手術室へ入る)は8:00なので、7:30には病棟に来てください と言われ


早過ぎ・・・


と、思いましたが、終わるのは18:30の予定 と言われ、立ちっぱなしで手術をするドクター方に比べると、文句は言えないな・・と思いました


ただ、私達のマンションからは遠くて、道路も大きい所をスクーターで走るのに、まだ慣れていない時だったので、その時間帯は道路も混むので怖いのもありました

おまけに、小猿のお義母さんにも来てもらうように、と言われ 嫌だー と思いました

オペ出しの説明は小猿も一緒に聞いていたので、小猿も驚き



お袋は来んでよかですけん!!



高橋先生が必ずと言ってますので



私がため息をつくと、 ごめんね~・・ と小猿が言います

解りました と言うしかありませんでした



7:30から18:30まで2人でどうしとけとばよかとやろー・・・



ごめんね、おいも一緒におれたらねー



自分は麻酔で気持ちよう眠っとるさー



そうやもんねー



看護師さんが  面白いですね、と笑うと、小猿は それほどでもなかとけどね~♪ と得意気でした


電話は小猿に掛けてもらうようにして、文庫本でも持ってこよう と思いました



手術当日、私は泊りがけで付き添うので、大荷物を抱えどうにか間に合いました

お義母さんは、小猿が安定剤の筋肉注射を済ませ、ストレッチャーに乗った頃、やっと来ました

ホッとした看護師さん達が、急いでオペ室へ行こうとするのを



ちょっと待たんですか、今来たばっかりでしょうが



と平然と言うので、私が嫌な顔をすると、小猿が寝たまま



時間過ぎとろうもん!!



叫んでくれたのはいいのですが、注射のためか酔っ払いのような言い方になり、見送りに来てくれた同室の患者さん達や、看護師さんも大笑いでした



手術待合室は6組の家族がいて、2人きりじゃなくて良かった~・・と思いました

しかし、余りに長い時間です、私にとっては拷問のようでした

お義母さんも退屈になったのか、話しかけてきました



なんでさっきは小猿が大声出したとやろか、とか、今日から泊まるとですか、とか


さあー とか、はい、とか、無難に答えていると、また、あーたのせいで小猿も可哀想に・・とか言い出して来たので、聞こえない振りをして文庫本を開きました


私への不満を言っていたお義母さんが、エキサイトしてきたのか、鼻で笑った後に言いました



私が願掛け地蔵さんにお参りしたけん、ご利益のあったとですよ



・・・・え・・???



かー坊(弟)の生まれて、小猿に赤いちゃんちゃんこ着せて、願掛け地蔵さんにお参りに行ったとですよ



なんてお願いしたとですか?



そうけん、兄弟4人分の病気は小猿にさせて下さいてさ



意味が解りませんでした



え、病気せんごとじゃなくてですか?



そんがん地蔵さんじゃなかよ、他の兄弟が掛かる病気も全部小猿にお願いしますてさ



え、なんでですか?



4人も子供のおって、バラバラバラバラ病気されても大変でしょうが



どうして小猿さんなんですか?



かー坊も可愛ゆう生まれて、小猿が外れやったですけん



そんなお地蔵様はないでしょう?



あるけん行くとでしょうが、3日通うたとですよ



涙が出そうになるのを一生懸命堪えました

私が泣くと本当になってしまう・・・絶対泣くもんか・・と必死でした

FC2 Blog Ranking

関連記事

No title

願掛けとは、お義母さんもなんだかんだ言って
かわいいとこあるじゃないか、と思ったのですが甘かったですね。
どんな親だろうと、どんな子だろうと
お互いの健康を祈りあうのが親子のはずです。
まして、我が身を痛めて産んだ子に対する母親の行動とは思えません。
「あの子もかわりにわたしが病気を背負いたい」
という親のほうが圧倒的だと思います。
今日はちょっと涙ぐんでしまいました。

こんにちは。

 辛すぎです。
 ひどすぎて、言葉もありません。

 こんな言葉しか出ないのであれば、もうこの口をなくしてしまいたいです!
 その時必死に頑張っている小猿さんや、みりのこさん、病院の先生方やナースの方々のお気持ちや、感謝の気持ちがないんでしょうか!!

 私も怒りと悲しみで、涙が出ました。
 お願いですから、これ以上かかわってほしくないです。。。

No title

みりのこさん、今晩は。

ずっと記事よんでいますが、
こんな事を言う、実の母がいるって信じられないです・・・

みりのこさんや、小猿さんが、本当にどんなに悲しくて辛い思いをした事か・・

とても悲しくなりました。

No title

こんにちはヽ(´ー`)ノ

いつもコメありです。

応援ぽち!

こんにちは♪

何度読んでも、この話しは強烈です。
小猿家のお墓に入れたくなかったみりのこさんの気持ちが、改めてよくわかります。
母が我が子の身代わり…ならまだわかる気もするのですが、これはさすがに異常です。

みりのこさん (ρ_;)

No title

そうだぜい!
泣くんじゃないぜい!
俺様涙が出ちゃったよ^^;

No title

こんばんは(^。^)

お義母さん、どういう人ですか?
ますます人間性を疑います。が、そういう人なんでしょうね。
呆れてもう何も言いたくないです・・・・。

泣いたら負けということばもありますが、そんな人に涙なんて使っちゃダメですよ。
涙は大切な人にだけ、あげてください。

No title

おばんです。
実の母親が行うこととは思えません。
こんな人間が存在していることが信じられないし
とても許せません。
こんなに腹立たしい気持ちは
初めてかもしれません。

Re: No title

★まーるまーさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

そうなんです、私も最初は「子供の病気は母親が身代わりに」と言ってるのかなぁ と思ったんです。

だから、聞き返したら「小猿に全部」って。

信じられない驚きと、怒りと、小猿が余りに可哀想で、悔しくて・・(T_T)

Re: こんにちは。

★sachiko.tさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

信じられない世界でしょう?

>  私も怒りと悲しみで、涙が出ました。
>  お願いですから、これ以上かかわってほしくないです。。。

泣かせてごめんなさい。それがグイグイ来ますよ、小猿の母親ですから(-"-)

Re: No title

★きゃろるさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> こんな事を言う、実の母がいるって信じられないです・・・

そうですよね・・・実の母親ですよ・・・(T_T)

小猿があまりに可哀想ですよ。

Re: No title

★たこの禿げ太郎さん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

いつも応援ありがとうございます(^○^)

Re: こんにちは♪

★うささん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 小猿家のお墓に入れたくなかったみりのこさんの気持ちが、改めてよくわかります。
> 母が我が子の身代わり…ならまだわかる気もするのですが、これはさすがに異常です。

うん、散骨した理由です・・(-"-)

Re: タイトルなし

★あーたんさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> みりのこさん (ρ_;)

あーたん (T_T)

Re: No title

★オサシさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 俺様涙が出ちゃったよ^^;

泣かせちゃってごめんなさい・・(-"-)

Re: No title

★祐希さん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> 涙は大切な人にだけ、あげてください。

おー いいですね、そういうの(*^^)v

Re: No title

★じょにパパさん
こんばんは、コメントありがとうございます(*^_^*)

> こんなに腹立たしい気持ちは
> 初めてかもしれません。

ウヒー・・腹立たせてごめんなさい・・(-"-)
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【手術と願掛け】

大腿骨頭壊死の右股関節の手術日と時間が決まりましたオペ出し(手術室へ入る)は8:00なので、7:30には病棟に来てください と言われ早過ぎ・・・と、思いましたが、終わるのは18:3...

プロフィール

みりのこ

Author:みりのこ
みりのこのブログへようこそ☆
私は5年前に小猿(夫)を亡くし、まだ命日の時期には無気力状態になる弱虫です。
でも、そろそろ強くなりたいのです。
14年間の闘病生活を振り返り、小猿からのメッセージを見つけ、今後の人生を楽しく生きて行こうと思います。
よろしくお願いします。
コメントがありましたらmirinoko@gmail.jpまでどうぞ☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。