09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忌の紙

人が亡くなるとこんなに忙しいのか、と思いました

小猿を霊安室に搬送した後すぐに葬儀屋さんが迎えに来てくださり

斎場の控え室に安置して


準備をして写真を持って15時までに来て下さい


と言われ


これは玄関に、これは家の中に貼って下さい


渡された 忌 と書いた紙

言われるまま急いで帰り

急いで着替え

急いで写真を選び

急いで紙を貼り

急いで小猿のところに戻りました


今日が初七日かなと思い


初七日に 忌 て書いとる紙ば外すとかな?


友達の葬儀屋さんにメールすると


ほんとは昨日が初七日よ


返事が来て忌明けまでのスケジュールを日付入りでメールしてくれました


しじゅうくんちて言うとはなかと?


再度のメールに


七十七日が四十九日、だから4月17日


だそうで‥


初めて身内を亡くした私は全然わからず

祭壇の中の小猿に


ごめんね‐‥


と言い忌の紙を外しました


そして市役所に行き戸籍謄本や住民票を必要数取り寄せた時

その戸籍に既に書かれた


死亡


の文字を見て


やっぱり夢なんかじゃないんだなぁ‥


戸籍謄本を手に市役所の待合室で泣きました




FC2 Blog Ranking















関連記事
Secret

プロフィール

みりのこ

Author:みりのこ
みりのこのブログへようこそ☆
私は5年前に小猿(夫)を亡くし、まだ命日の時期には無気力状態になる弱虫です。
でも、そろそろ強くなりたいのです。
14年間の闘病生活を振り返り、小猿からのメッセージを見つけ、今後の人生を楽しく生きて行こうと思います。
よろしくお願いします。
コメントがありましたらmirinoko@gmail.jpまでどうぞ☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。