07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC不調です

docomoからの投稿

ウイルスバスターの更新のお知らせがあったのでクリックしたらフリーズしました

ウイルスバスターのせいでは無くて、多分何かの拍子でフリーズしたのでしょう

いろいろ触ってみたし強制終了もしたけど再起動しません


修理にも出かけたくないんですよね(>_<)

訪問して下さった方、暫くお待ち下さいm(__)m
スポンサーサイト

小猿の家事

PC不調のため記事は明日書きますm(__)m

主夫

退院した日、篤おじさんに新居まで送ってもらったのですが、今後は小猿が自宅で料理を作って行くと知った篤おじさんは、小猿と私を車に乗せて買い物に連れて行ってくれました

自宅に車は無いし、近くにはお店も無いので助かりました

小猿も久々の買い物に大喜びしました

生協のスーパーとディスカウントショップがある方向を道案内しました

小猿にとっては初めてのお店で、興奮したように色々見ています

私もあまり来ない所だったので、買い物は楽しかったです



ねえねえ、みりちゃん、何々買う?



取り敢えず、野菜と肉と魚とインスタント食品1週間分位かな?



わかった!!



小猿は杖を着いていますが、店をドンドン進みながら、私が押しているカゴの中に商品を入れて行きました



ねえねえ、お酒はどうする?



ダメさ、腎臓の悪かとに



チェ~



今日だけ退院のお祝いにビール飲もうか?



うん、やったね!! おつまみは?



作らんばさ



あっ、そうか、解りました~



お菓子も少しは買うとこうか?



やった、お菓子~!!



みるみるカゴいっぱいになりました



大丈夫かな~・・



大丈夫さ、篤おじさんの車は大きかもん!!



違う、お金の足りるかな、て言よっと



あっ そうか、ごめんなさい



篤おじさんが大笑いして



みりさん、足りん分はおいが出すけん、小猿連れて買い物は出来んやろし、いっぱい買うとかんね



そう言ってくれましたが、送り迎えしてもらっただけでガソリンも使ったはずだし、甘える訳には行きません
小猿に、レジに行こうと合図をしますが、それが解らない小猿は




何? 目の痒かと?



違う~、もう~、もう終わりて



また篤おじさんが大笑いしました



買い物が済み私達を家に送ると、篤おじさんは帰って行きました



小猿が台所に立ち「さてと」と言うので、小猿用のエプロンを渡しました



うわぁ~ おいに?



台所に立つとは自分やろ?



うん、 やったね、おいの制服ばい!!



嬉しそうにエプロンをして、事務用のキャスター付き椅子に座り、夕食を作りだしました

初日の夕食は、鯵のお刺身と、肉じゃがと、厚揚げのお味噌汁でした


とても美味しかったのを覚えています


退院のお祝いに缶ビールを1本ずつ飲みました



これからは主夫になる



もしかしたら、なにかといじけるかな・・? と少し不安でしたが、全くそう言う事も無く、食べ終わると直ぐに食器洗いもしてくれました


小猿は、自分の生き方をキチンと決めたようでした

FC2 Blog Ranking

新生活

左足の手術後のリハビリが終わり、やっと退院になりました

両下肢で2年間の予定が、ひなたぼっこで転んで骨折したため3ケ月延長してしまいました

市営住宅へ引っ越ししていたので、小猿にとっては初めての場所であり、楽しみにしていました



どんがん所かなぁ、 楽しみねぇ



前の夜は楽しみ過ぎて全く眠れなかったそうです

今回も、篤おじさんが車に乗せてくれたので助かりました

車椅子はもう卒業していましたが、ハーネス付きの杖をついての歩行でした

篤おじさんも市営住宅に来るのは初めてなので



ここからずっとクルクル坂ば登るとです



おー ほんとに坂やなぁ



はい



まぁだ登るとや?



はい



まぁだや?



はい



もうだいぶ登ったぞ、まぁだや?



はい



どー 冗談のごたるなぁ



あ、ここから下ります



その坂の上からみたコスタリカの白い住宅群をみた小猿と篤おじさんは



うわぁー 綺麗かねー



声を揃えて感嘆していました



一番下まで下ったら、そこです



おー 着いたぞ 良か所やっか



うわぁー ほんと綺麗かねー 1階やっけんおいでも良かね



アパートの中を見た小猿は



うわぁ、広さぁ!! やった!! 部屋のいっぱいある!!



大喜びでした



篤おじさんも、アパートの中をチラチラと見て



小猿、良かったなぁ



と言ってくれました



ただ、交通の便の悪かとですよ、バスの無かけん車ば持たん人はタクシーで買い物に行きよるとです



どーまた、買い物にタクシー代ば使いよったってどうする



私はスクーターに乗るけど、小猿さんは・・・



おいもスクーターに乗るもん



小猿の言葉に、私と篤おじさんは同時に



乗らるるもんね!!  危なか!!



と叫んでいました



私のいう事を聞かずひなたぼっこで転んだのですから、篤おじさんは心配だったらしく



よかか、小猿、絶対スクーターには乗ったらでけんぞ!! まぁた転んだらみりさんに愛想つかさるっぞ



と、言ってくださいました



解ったさ、でも、おいどこにも行けんたい・・・



まぁだ杖つきよって、どこも行かんでよかさ、じーっとしとけ



解ったさ・・・



先生の許可の出たら車ば買おうで、中古になるけど



うそー 買うと?



車のなからんばどうしようもなかやろ? 運転出来るとやろ?



うん、免許は持っとる、やった、車、おいの車!!



小猿、よかったな、みりさんの言う事聞いとけぞ



うん、言う事聞く!!



小猿は、これから始まる新しい暮らしが嬉しくてたまらなかったようです


何度も何度もドアを開け閉めしたり、台所に立ってみたりしながらニコニコしていました


そして、台所のシンクの前で



ここが今からおいの城ばい!!



と言い、嬉しそうに水道をひねったり、ガスを点けたりしていました

FC2 Blog Ranking

ポケットベル

アルバイトや仕事を始めても、週に1回の小浜までの面会は続けていました

小猿も夜の電話は掛けて来ていましたが、私が夜勤も入るようになると、夜の電話も話せる時と、話が出来ない時が出てきます

例えば、毎日夜20時に電話と決めていても、小猿も同室の患者さんと話が弾んで忘れていたり、私も後のテレビに備えて早めにお風呂に入りたい時もあったり

お互いの都合のいい時を解りたくても、お互いの様子は見えません

今は携帯のメールで



今何しよっと?



テレビみよる、あと25分待って



とか、邪魔にならない程度に様子を聞けますが、当時はまだ携帯は超お金持ちの人が持つ物で、私達には高嶺の花でした


そこで、ポケットベルなら私でも支払っていけそうな値段でしたので、使う事にしました

最初に買ったのは、表示の部分が1行しかなく


0840 → おはよう


0833 → おやすみ


10108 → いまでんわ


11096 → いってくる


81 → はい


などの言葉を数字で表してメッーセジとして送っていました


その後、表示面積が大きくなったポケットベルが発売になり



Ⅰ-1 → あ

Ⅰ-2 → い

2-1 → か

2-2 → き



と、数字を入力すると日本語が表示されるポケットベルを使うようになりました


これがなかなか便利で、小猿も消灯後には寝るまでポケットベルでの会話をするようになりました



もうねる おやすみ


と、送れば止める事も簡単で、時間があればポケットベルを使っていたので、恐怖のコレクトコールは無くなりました

携帯電話を買えるようになるまで、このポケットベルはとても活躍してくれました


文字入力表を見ながら、せっせと片言のメッセージを送る


あの頃は、今より時間がゆっくり流れていたような気がします

FC2 Blog Ranking


プロフィール

みりのこ

Author:みりのこ
みりのこのブログへようこそ☆
私は5年前に小猿(夫)を亡くし、まだ命日の時期には無気力状態になる弱虫です。
でも、そろそろ強くなりたいのです。
14年間の闘病生活を振り返り、小猿からのメッセージを見つけ、今後の人生を楽しく生きて行こうと思います。
よろしくお願いします。
コメントがありましたらmirinoko@gmail.jpまでどうぞ☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。